Stay Together

Green (@ribbon_bear) が毎週好きな音楽ネタを語ります! Since 2011

デヴィッド・カヴァーデイル 「スティーブ・ヴァイが顔を出してくれないかと希望している」

デヴィッド・カヴァーデイルがメディアのインタビューに応えました。久しぶりのロングインタビューで、話題は多方面に及び、興味深い内容でした。

今週はその一部、フェアウェル・ツアー関連のトークを和訳しました。ヴァイ ファンが興奮しちゃう内容も飛び出します!

www.antiheromagazine.com

===================

Restless Heart のボックスセットが発売されましたが、このような過去作品を再訪することで今後のフェアウェル・ツアーのセットリストを考え直すきっかけになるのでしょうか?

ああ、そのとおりだ。Rolling Stones のライブを観ていつも感心するのは彼らが原曲に変化をつけてくることだ。ファンが思う通りに彼らがもう演奏しない曲もあるが、彼らのライブカタログには素晴らしい曲の数々がある。それらの曲を演奏するのは肉体的な負担を伴うことを我々は思い出さねばならない。

シンガーとして、またソングライターとして、私は常に自分の能力に挑戦すべく曲を書いてきた。ターザンが胸を叩くような類のものだ。無論、これらの曲は歳をとるにつれて歌うのが難しくなる。従って、私は見極めねばならない。もう私にはできないことが幾つかある、それが現実だ。しかし一方で、まだ私にできることが十分にある。

だが勿論、私のやりたいことリストには "Restless Heart" と "Best Years" がある。どちらも実に良い曲で関連性がある。今の私の心情に関係している。"Don’t Fade Away" と "Forevermore" も。これは私たちがオーディエンスと互いに有する愛情だ。40年にも及ぶんだ。この愛は継続し成長する、ファンは驚くほどに支援してくれる。

私は長年のファンですが、ディノ・ジュルーシックのバンド加入には混乱しました。バンドには既に鍵盤奏者がおり、バックコーラス陣も強力です。ファイナルツアーでのディノの役割は具体的に何でしょうか?

私が2人のギタープレイヤーを雇っているのと同様になるだろう。私は常にWSバンドをオーケストラとして考えてきた。単なるバンドとしてではない。私は2人のギタリストが全く同じ曲を弾くことも、ハーモニーを奏でるだけというのも望んでいない。2人の対照的な、炎のごとく扇動的なジョエル・ホークストラと、その対極にある、エレクトリックで痺れるようなレブ・ビーチがいるのさ。

f:id:ribbon_bear:20211022153927j:plain

今回の加入がミケーレを圧することはない。ミケーレのポジションは全く安全だ。私は彼がとても気に入っているし、彼がバンドにもたらすものも好きだ。

2019年にディノのバンドがザグレブで私たちの前座を務めたのだ。私にしてはとても珍しいことに「いったいあれは誰だ?」と思った。「何と、あの若者は素晴らしいじゃないか」と言うと、ジョエルが「ああ、彼とはTSOで一緒にやった。彼は素晴らしい」と言った。

それで私は「彼はスネイクだ、まだ彼には何も言うな。これから彼を目と耳で観察しよう」と。だから、この加入は素晴らしいものになるだろう。私は多くの Whitesnake 曲で鍵盤のオーケストラを加えようと思う、ステージにオーケストラはいないが、壮大な曲たちがオーケストレイトされることになるだろう。

ディノは素晴らしい。彼と歌うのが待ちきれないよ。既にこのバンドにはフロントマン級のシンガーが3人いる。マイケル・デヴィン、ミケーレ・ルッピとレブ・ビーチだ。実に優れたシンガーだ。もう1人加わることの何がいけないんだ?

ディノは並外れた若者だ。彼は今のところ法的な問題を抱えているが、才能、信念、勇気が最後には勝利するんだ。リハーサルを開始するのが待ちきれない。既に美味なカクテルに新たなスパイスを追加するようなものさ、実に興奮する。

最後のツアーに対し何か思うところはありますか?無論、あなたのレガシーを祝福することになりますが、少しばかり寂しさも伴います。

どうだろうか。感情的になるだろうね。Whitesnake と音楽とオーディエンスには直接的な結びつきがある。私が病を抱えているとき、この素晴らしいバンドが私の背後で演奏していると、とてつもなく元気づけられる。文字通り、私を刺激し、前進させるんだ。それだけにとどまらず、私がステージの下を見ると、異なる年齢層、美しき若者、女性、私世代の男性も皆がロックしており、私に偉大なパフォーマンスを期待している。言葉にできない程感情を揺さぶられる体験だ。

ああ、だからきっと "Ain't No Love in the Heart of the City" 以上のものになるだろうね。曲を通じて表れるだろう。なぜなら、ツアーという形式ではデヴィッド・カヴァーデイル最後のパフォーマンスになる。10も続くような "フェアウェル" ツアーではない、最後だ。

困難を伴うと感じているのは南米に行くことだ。彼らは驚くほどに何年も私たちに寛大だったのだが、まだコロナ禍の闇にある。日本は今頃は80%ほどのワクチン接種率になっているのではないかな?オリンピックの前には日本では殆どワクチン接種が進んでいないと聞いて心底驚いたのだよ。日本は私が訪問した国々の中でも最もプロフェッショナルな国だからね。運営が見事で、国民が協調して働いている。素晴らしい国だよ。

フェアウェル・ツアーに過去のメンバーを呼ぼうという考えはありませんか?

どうなるかはお楽しみだ。私はSNSで「セットリストを見せないでくれ」とファンにお願いしている。バーミンガムの人がマンチェスターで何をプレイしたのかを知って欲しくないのだ。私が今いくつかの別の曲を試したいのはそれが理由の1つだ。プレイしたい曲はいくつもあるが、制限時間内に全てはできない。消耗してしまう。バンドにとって、そしてオーディエンスにとって、何が美しく感情を揺さぶる曲のリストになるのか見極めねばならない。

とは言え、過去数年間はバーニー・マースデンやエイドリアン・ヴァンデンバーグがゲスト登場した。スティーブ・ヴァイが顔を出してくれないかと希望しているのだが。だが全てはコロナの状況と、その時に誰がどこにいるか次第だ。バーニーをステージに迎えるのはいつだって楽しいし、エイドリアンは親友だ。スティーブ・ヴァイと私はメル友なんだよ、続いていて嬉しい。

なぜなら全ての人とそうなれる訳ではないからね。2012年にジョン・ロードが他界してから、「何ということだ、私たちは心のしこりを全て埋めるべき年齢に達しているのだ」と思った。

仕事だけでなく、プライベートの面でもジョンを失ってからは感情の高ぶる年だった。私が連絡をした多くの人たちは過去を水に流して、喜んで仲直りしてくれたが、そうでない人もいた。そのことは十分理解する。だが私はもう心の整理をつけたので、悪く思うようなことはない。

===============

遂にカヴァ様からヴァイ先生へのラブコール出ました!Whitesnake バンドとプレイするヴァイ先生を観たい!今のバンドメンバーもヴァイ先生とプレイできたら感激で震えちゃうに違いない。

ただ、22年はヴァイ先生のワールドツアーが始まるので、よほどの幸運でスケジュールが空き、地理的な距離が近くないと難しいだろうなぁ。数年前には、ヴァイ先生の Passion And Warfare 25周年ツアーにカヴァ様がビデオ出演協力しようとしたけど実現しなかったこともありました。今回はカヴァ様のツアー引退の機会ですから、何とか実現して欲しいなぁ。

スティーブ・ヴァイ 「経済的安心を得るための2つのルール」

ヴァイ先生がミュージシャンに向けて「経済的安心を得るための2つのルール」を語りました。 (Guitar Player 誌の記事ですが、正確な取材ソースや時期については記載ありません)とてもシンプルで役に立つお話です。

www.guitarplayer.com

================

1.不安を取り除こう

かつて私にとって大変役に立った2つの発見がある。1つは経済的不安は元凶であるということ。そんな不安は君にとって不必要で、無駄だ。世界中の多くの人たちがそれで苦しんでいる。

2.収入以下で暮らす

もう1つ、経済的不安を和らげる方法は、自分の資力以下で暮らすことだ。私が週給$200だったときは、$180以内で1週間生活する方法を考えた。君にもできる。

そして、私は自分の稼ぎの全てからそのうちの1割を貯蓄した。その金が必要でも必要でなくても関わらずだ。手を付けてはいけない金にした。私のゴールは、いつの日かその金で引退して、それを元手に収入を得ることだった。つまり、原資に手を付けることなく、金利収入で生活することだ。私は簡単にそこに到達した。経済的自由とは実に気分のいいものだ。

収入以下で生活するというのは、収入が少ないときには厳しいだろう。しかし、百万ドルを稼ぎながらそれより1万ドル多く使う生活をしていたら、大変なことになる。

私は高級車などの高級品が欲しいと思ったことは無い。自分の資力以下で生活できていることに、私はいつも心強さを感じてきた。そうでなければ、厄介な問題を抱えていることになる。

================

ヴァイ先生のお金に関するアドバイスとしては、17年にあるインタビューで語った内容が最も詳しいので、過去記事のリンクを貼っておきます。

「金のことを心配すればストレスで金を稼ぐ手段の妨げになってしまう。私は金のことは心配したことはない。生きていくのに必要な金がいかに僅かか、知ったら驚くだろう」

staytogether.hateblo.jp

別件ですが、上のインタビュー内で「クールなミュージックビデオを制作していない」ことを指摘されたヴァイ先生でしたが、それへの回答として翌年制作したのが、"Dark Matter" のビデオだったと思います。きちんとこのインタビュー時のこと覚えていて、実行したのでしょうね。先生らしい。(笑)

 

 

f:id:ribbon_bear:20210109144048j:plain




デイヴ・リー・ロス 「人生ってのは短く、自分に残された時間はおそらくもっと短い」

10月1日、ショックなニュースが世界を駆け巡りました。"ダイアモンド"・デイヴの引退宣言です。9月27日に今年の年末年始にかけてラスヴェガスでのレジデンシー公演が発表された直後というタイミングでの発表に驚くばかりでした。

www.reviewjournal.com

これは、Las Vegas Journal 誌の電話インタビューで、デイヴが独白形式で語った内容でした。それを受けて Van Halen News Desk にはその会話音声と一部内容が書かれています。今週はこの6分ほどの音声ほぼ全てを和訳します。

デイヴの話はアレックスと話した内容から始まっていて、彼らが今思い出すのは、バンドの輝かしい成功した日々ではなくて、若い彼らが必死に音楽をやっていた日々のことなのが胸に響きます。デイヴらしい語り口、そして自身の健康問題や Van Halen について最後の想いなど、思わず涙がこみ上げる内容です。

=================

www.vhnd.com

 

口を挟まずに、ちょっとの間俺の話を聞いてくれ。目を閉じて思い出話に連れ出そう。

俺とアレックスは50周年を祝ったんだ。俺らが言い合いしたり、プラチナディスクを取った日々からだ。凄いよな、72年に卒業して数ヶ月後に直ぐ俺らは彼らの親の家で音楽を制作してた。俺らはクラブやバーでやり始めて、直ぐにギグが舞い込んでくるようになった。

俺らは1晩に45分のセットを週に4日プレイした。機材やらは全てバンに積んで行ったもんさ、天気によっちゃ途中停車して、雨対策にバスドラムを上に積んだ、電気系機材はそれに向いてないからな。

俺らは高校卒業から食うのを止めて、有り金全部はガソリン代に使った。サンドイッチを覚えてるよ、アレックスがサンドイッチの半分を自分の口に放り込んで、残りの半分を俺にくれたんだ。彼が俺の車に乗って、ドライブしてヴィラの角まで来ると、ガソリンスタンドで俺らは2人とも車から降りた。そうすれば2人のポケットを全部探って金を探しやすいからな。出てきたコインは全部ガソリン代にした。

俺たちの1晩の稼ぎは120ドルだった。4日働いて、土曜の夜に支払いがあったんだ。皆がガールフレンドと行って、俺らが戻る2時間後にパサデナで開いてる店はデニーズだけだった。1973~76年まで、俺らはそれを「土曜の晩餐会」って呼んだのさ。俺らが店に入るのは午前3時、そしてメニューにあるもの全てを注文したのさ。メニュー全部だぜ、バナナスプレッド3種類全部にベーコンのグランドスラム朝食プレート、それのソーセージの付いたやつと。パスタ全種類に追加のケチャップ、砂糖もさ。いつも同じ奥の席で、机は2つくっつけてた。そりゃもう豪華なごちそうだ。

最初の頃は店のおばさんたちが怖がってた。1973年のことだからな。アレックスとこの思い出話をしたんだ。俺が訊く前に彼から覚えてるか訊かれたよ。

そこは警官の多い町だから、あるとき警官が来たのさ。俺たちがどんな格好してたか思い出してくれよな。「お前らは何だ?」って俺をじっと見て訊くから、「俺たちはロックバンドです」と答えた。「お前ら、これ全部払えるのか?」って言うから、「はい、金は持っています」と言うと、「金を見せてみろ」と言われた。それで俺ら全員が汗に輝く120ドルを見せてやったのさ。

「そうか」って警官は後ろに2歩下がった。まるで昨日の夜のことのように覚えてる。「この女性たちにしっかりチップをはずんでおけよ」と言われた。もちろんそうしたさ。俺たち労働者はチップをけちらない。おばさんたちは笑ってたよ、「土曜の晩餐会」が来たって、まるで10代の女の子みたいに踊ってたよ。そして俺らは食いまくった!

バターもケチャップもナプキンも紙カップもそりゃ丁寧にかばんに入れて家に持ち帰って、日曜の食事に使ったのさ。なぜって、月曜には練習に戻ってシンガーは食べない。火曜、そして水曜の9時15分になったらステージに立つ。「俺の名前はデイヴ。これがヴァン・ヘイレン兄弟、マイクは知ってるな?」そして俺らは “Smoke on the Water” を始めたのさ。5年半もそれをやってた。

この前(自宅)2階で古いズボンを見つけた。俺は古い服をとっておくのさ。俺のサイズは29で、エディは26だった。俺ら最初はそんなだったんだ。(訳者注:サイズS~XSくらい)

最近、親愛なるクラスメートのエドが旅立った。アレックスと俺はずっと話してきたんだが、俺が彼の代わりに話すのはまだ早い。彼は俺が話そうとしてる内容を知ってる。

人生ってのは短く、特に自分に残された時間はおそらくもっと短いって、俺は受け止めざるを得なくなった。正直に言えば、死ぬのは俺が先だと思っていた。マルボロ・マンに連れていかれるのは俺なんじゃないかと。

ヘイ、エド!お前のバックミラーに写ってるのは多分俺だろ?俺の医者やトレーナーが言うんだ、俺がステージに上がる度に未来を危険にさらしてるって。

俺が観客として座ってるとき、ウクレレ奏者が出てくるにしても、マーチングバンドが出てくるにしても、俺が頼みたいのは、そのショウに持てるもの全てを捧げるってことだ。それが、俺がこの50年間してきたことだ。

そして、俺は引退する。これが最初で唯一の公式発表だ。俺のマネージメント以外のな。さあ、これがニュースだ。世界中に知らせてくれ。俺は声明の説明はしない。説明はその中にある。それっていうのは俺の最後の5つのショウだ。

俺のバンドはかつて俺とアレックスが「ブロック」って呼んでたことをやる。それってのは1つのショウのために75回のリハーサルをやるってことだ。伝統的 Van Halen スタイルでやる。

アレックスと俺が唯一のバージョンだ、それがアレックスのメッセージだ。他のバリエーションはない。誰かにトーチを渡すってことはない。このコインに裏はないんだよ。これが伝統の大胆不敵な Van Halen だ。人々の今後の記憶に、そして孫や子の時代に語り継がれるように。

俺は持てるもの全てを注ぎ込んだ、素晴らしい人生だったよ。後悔はないし、誰かを悪く言うつもりもない。寂しくなるな、クールでいろよ。


=================

デイヴは肺ガンか何か重い健康問題を抱えているように推測できる独白でした。辛い。でも最後はエンターテイナーとしてキャリアを終えたいということでしょうか。

デイヴ最後の公演はアレックスとマイク・アンソニーが数曲で登場するという光景を見せて欲しい。デイヴの言うとおり、他の Van Halen は無いのであれば、最後に3人がステージからオーディエンスに手を振って欲しい。ギタリストはエディに親しかった数人の腕利きが数人登場してくれないかな。ルークやヌーノやリンチとか。それこそ最高のラスト・ショウになるだろうに。

デイヴの引退となると、DLRバンドのリユニオンも夢で終わるということで、そっちは大泣きのショックです。どうしてあの15年の未遂事件から翌年くらいにリユニオンの再チャレンジしてくれなかったんだろう?もう出来ないじゃんか!(大泣)

f:id:ribbon_bear:20211006162535j:plain

(2015年 幻の Eat'Em And Smile リユニオンの楽屋 ビリー・シーンFBより)

staytogether.hateblo.jp

 

ギターヒーローたちのホームリグ Vol.2 ギルバート、ペトルーシ、フリードマン

先週に引き続き、Guitar Player 誌の記事から、3人の著名ギタリストのホームリグのコメントを和訳してみました。今回も三者三様の回答で、マーティさんのコメントが特に興味深かったです。

www.guitarplayer.com


===================

ポール・ギルバート

 

小型のペダルボードを組んで、メイン使用のコンピューターデスクの近くに置いている。これは練習、作曲、ZOOMやSkype のインタビューやPro Tools への録音に使っている。ペダルの選定は時折変わるけど、JHS PG-14 オバードライブは大抵真ん中にある。The EarthQuaker Devices Dispatch Master はいいよ、場所をとらずにリヴァーブとデレイに使える。

MXR Phase 100 はジョニー・ウィンターの気分にしてくれる。Catalinbread Callisto コーラスはヴィンテージの Rush スタイルのリフに。Marshall JTM1C のクリーンチャンネルに繋いでる。お気に入りの Fireman が側にあって曲のアイデアが浮かんだらiPhone で直ぐに録音する。

デスクの反対側には1978年製の Ibanez アーティストホロウボディがある。アコースティックでも十分ラウドでアンプを使わなくても聞こえるんだ。だから急いで曲を思い出したり、アイデアを試すときに使うのはこのギターだ。デスクの裏側にあるのは、僕の Ibanez マイクロダブルネックと猫。これらが重要な理由はわかるだろう。

別部屋のスタジオではオンライン・ロックギター教室用のビデオ撮影をするんだ。最近はアンプをステレオで鳴らしている。TC Electronic Arena リヴァーブ、 Alter Ego ディレイと MXR ステレオコーラスはステレオで鳴らすとサウンドが良いから。

Marshall Bluesbreaker のアンプコンボを入手したんだ。お気に入りだよ、でもあまり近くに座るとハムノイズが起こるから、Marshall JTM1C と JTM45 のヘッドを使って、片方の Bluesbreaker を鳴らしている。どっちもノイズを起こさないよう、僕からしっかり離してある。

向かいの壁の殆どはGIKアコースティック・パネルを貼って、防音にしてある。これは特に狭い部屋で集中するのにとても重要なんだ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Paul Gilbert (@paulgilbert_official)

www.instagram.com

こっちの部屋用には大き目のペダルボードを組んだ。TC Electronic の僕のシグネチャー・プロトタイプ MojoMojo(市販品と同じだけど、パープルのはスイッチが11まである(笑))は大抵いつも乗ってる。JHS PG-14 はサステインを加え、ピックアタックを調整するのに使う。外部にバイパススイッチのある Dunlop Cry Baby Junior ワウワウをずっと試しているんだ。

このスイッチ・システムは、通常のフットスイッチに比べて、特に座っている僕にとってずっと使い易い。ホッケーのパックに見えるペダルは Peterman Puck’N Stompa さ。バスドラムのように聴こえるよう調整してある。踏むとミキサーに繋がって左足でリズムキープできるんだ。

最近、TC Electronic Ditto Looper 用にもう1つ小型のペダルボードを組んだ。One Control 1 Loop Box をA/Bスイッチャーに使っていて、これでギターから Ditto Looper へ信号を送り、ループを録音する。Ditto Looper から Roland Micro Cube アンプに送られるんだ。ループができたら、スイッチを切り替えてメインの Marshall でソロを弾く。

 


ジョン・ペトルーシ

 

自宅から車で20分のスタジオで、リグの主目的は?

作曲、レコーディング、アルバムのプロデュース、リハーサル、宣伝用の取材など。

何を揃えてありますか?

ギター&アンプ:シグネチャーの Majesty、Mesa/Boogie JP-2C

レコーディング:Pro Tools、RND Shelford チャンネルストリップ、RND 5024、 RND D8、Black Lion Audio B12 プリアンプ

モニター:KRK V8、Adam A7X、Ex Machina Quasar、sE Electronics Munro Egg

マイク:Mojave 301、Royer 121、Shure SM7B、Shure KSM353、Sennheiser MD 421、Audio-Technica ATM450、sE V2、Audio-Technica AE2500

これらを選んだ理由

このスタジオにあるギアを選んだのは Dream Theater のエンジニア、ジェームス・"ジミーT"・メスリンだ。

お気に入りは?

RND Shelford チャンネルストリップはこのセットアップの中で基幹となっている。とびきり多用性があり、多種の楽器から優れたトーンを捕らえる鍵となっている。とはいえ、自分のシグネチャーギターとアンプ無しでは捕えるものがないけどね。

このセットアップの最良な点は?

この空間それ自体が素晴らしくて、創造性や生産性に完璧に貢献している。

変えたり、追加したいものは?

スタジオのライブルームを広くして、もう少し精緻な撮影スタジオにしたいね。

 

 

 

マーティ・フリードマン

 

ホームリグの主目的は?

完全にプリプロダクションが目的だ。最もシンプルなセットアップだけど、アイデアを弾いて録音したり、デモ編集に必要な全てが備わっている。

何がありますか?

A MacBook ProGarageBand

Blackstar Fly スピーカー、Korg microKEY Air(ワイヤレスキーボード)、IK Multimedia AXE I/O インターフェイス、AmpliTube 5、Modo Drum、Mooer GE300 アンプモデリングプロセッサー、Hornet デジタル・モデリング・コンボ、Maxon Auto Filter
シグネチャーの Jackson MF-1 と他に数本のギターとベース

これらを選んだ理由

僕がデモ制作のプロセスで必要とするのは、シンプルで使い易く、サウンドが良いこと。そういうものを選ぶ。

最近追加したものは?

AmpliTube 5。凄く良かった4よりも断然いいよ。

このリグの最良な点は?

僕がプレイしたり、作曲したり、レコーディングしたり、パフォーマンスするときには、音楽そのもののこと以外は考えたくない。これは特にアイデアやデモのプロセスでは真実で、このリグはその為に使っている。

この段階では多くのトーンに関する選択肢は必要ない。アイデアはある、「録音」ボタンを押して、それで完了だ。時折、このデモの中のフレーズに起きた幸せなインスピレーションに心を掴まれて、レコーディングに持ち込むことはあるけれど、それはレアなんだ。

この方法で作業する良い事は、本番のレコーディング前に、多くのデモを録り、あらゆる構造・テンポ・思い付く限りのキーを試してしまうことだ。だから、本番のレコーディングに入る頃には、自分が実際にやりたいことを決断してしまっている。それに曲を十分に頭に入れているので、レコーディングで集中することは純粋に曲のパフォーマンスのみだ。とても快適だよ、家でのデモ制作プロセスで全てやってあるからだ。

 

 

f:id:ribbon_bear:20211001145344j:plain

 

ギターヒーローたちのホームリグ Vol.1 リッチー・コッツェン と ロン・"バンブルフット"・サール

今週は著名ギタリストたちが自宅スタジオで使用しているリグについてを特集した Guitar Player 誌の記事を取り上げます。

www.guitarplayer.com

彼らの重要な商売道具ですから、人それぞれに好みや考え方が出ますね。ギタリストの皆さんのご参考になりますように。

=================

リッチー・コッツェン

あなたのホームリグの主な目的は何ですか?

俺自身と時には人のアルバム・レコーディングの為だ。もっとも、俺のセットアップは3つの状況に別けて再配置されてる。主要な機材は俺のソロ作品、Mr.Big の『Actual Size』、2枚の Winery Dogs アルバムとそれから俺のソロアルバム『50 for 50』のレコーディングに使ったものだ。

以前の機材は俺の所有で運営していたレコーディング・スタジオにあったんだが、そこから自宅に移した。そのときに俺個人の使用には不要なものを処分したんだ。

スタジオにはどんな機材がありますか?

少しばかり名を挙げるなら Manley, API, Neve, Focusrite, ADL なんかのプリアンプや様々なコンプレッサーだ。Neumann と AKG のヴィンテージのマイクも。

俺はレコーディングでEQを使わないんだ。俺にとってはマイク設置、プリアンプ、コンプレッサーが最重要なんだ。もちろん、Neve や API のプリアンプを使うってのがトーンを得やすくするには重要だ。俺がステレオ録音するときにお気に入りのコンプレッサーは Anthony DeMaria Labs C/L 1000 又は1500だ。

このギアを選んだ理由は?

俺は随分と若い頃からアルバム制作を始めた。それでいつもレコーディング・エンジニアが特定のレコーディング設備に特別の機材を選ぶのが不思議だった。いつも何でも質問して早いペースで自分の好みを学んで、それで何年も前に機材を買い集めて、自分のレコーディング・セットアップを創り上げたんだ。

当初はMCIの16トラックのヘッド付き24トラック機材を持っていた。サウンドは素晴らしかったけれど、扱いが大変だった。Pro Tools が出てからはそっちに切り替えて、もう戻らなかった。

お気に入りの機材はありますか?

ペアで持ってるヴィンテージ Neve マイクプリアンプだ。サンフランシスコ在住のダン・アレクサンダーによってラック装備してもらった本物の傑作だ。

一番最近追加したリグは何でしょう?

俺の50歳の誕生日にラリー・ディマジオが Inward Connections って会社が作った素晴らしいプリアンプをくれたんだ。確かこの会社は Tree Audio の傘下だと思う。こいつは最高のサウンドで、俺の愛する API マイクプリアンプにとても近いんだ。

あなたのセットアップで最良の点はどこでしょう?

俺のレコーディング・スタイルとニーズに合わせて設計されていること。俺はよくソロ作では全てを自分で演奏してしまうから、俺のセットアップでは全ての楽器がマイキングされ、使用可能になっている。

何か変えたり加えたいものはありますか?

ドラム撮りの部屋は階下にある。そのため、俺はそこに大きなモニターを置いて、キーボードとマウスをドラムセット横にセットした。これはコントロール・ルームのコンピューターに繋がってるんだ。ドラムセットの後ろに座りながら Pro Tools を自在に操作できるのは最高さ、何かを調整したり変更するのに毎回コントロール・ルームに走らなくていいから。

(訳者注:リッチーのスタジオについてはこのビデオが参考になります)

 

 

ロン・"バンブルフット"・サール

あなたのホームリグの主な目的は何ですか?

主に作曲及びレコーディングのためだけど、同時に多くのミキシング、マスタリングそして教育のためでもある。音楽関連のこと全てさ。ここは20年程前に入手したセカンド・ハウスで、アーティストが仕事中に滞在できるスタジオとして使っていて、もう何十年も重宝している。

変わったスタジオでね、僕の古いスイス・チーズ・ギターとマッチするよう、壁に立体の穴が開いたスイス・チーズ部屋があるんだ。庭が広くて毎年ベリーが育つんだよ。

スタジオにはどんな機材がありますか?

良いラック機材を持っているのだけど、徐々にデジタル化している。そうするとスタジオ外での作業ができるから。スタジオでは、Steinberg Cubase と WaveLab のソフトウェアをPCに入れている。オーディオ・インターフェイスは沢山持っていて、Prism Orpheus, IK Multimedia Axe I/O に、でも主に使うのは Focusrite 18i20 に紐づけた Focusrite 18i8 (どちらも第三世代)をドラム撮りに使う。

ツアーには Focusrite 2i2 と Cubase と WaveLab を入れたラップトップを持参する。ShureSennheiserダイナミックマイクは沢山持っていて、それから持って行くのは Audio-TechnicaAKGコンデンサーマイクCascade リボンマイク、Line 6 Vetta ヘッドと  Engl ヘッド、古い Marshall ヘッド、Engl と Marshall キャビネット、TC Electronic ストンプボックス、それにカスタムエフェクトをいくつも;Morley スイッチレス・ワウペダル、G7th カポ、ガラス製とメタル製のボトルネックスライド、それから指ぬきとカズー! ギターは Vigier製エレキと、アコースティックは Cort 。 

このギアを選んだ理由は?

何十年ものレコーディングとツアーの末に創り上げたセットだ。ギア1つずつに多くの思い出や出来事が紐づいているんだ。

お気に入りの機材はありますか?

それは Vigier のシグネチャー DoubleBfoot フレッテッド/フレットレス ダブルネック・ギターになるね。僕のメイン機材だから。次点は Line 6 Helix Native プラグインだ。想像できるあらゆるギタートーンを得られるし、作曲やプロダクションへの貢献も大きい。昨年リリースした "Planetary Lockdown" は Helix がなければできなかった曲だ。

(訳者注:こちらのビデオでは、ロンさんが実際に "Planetary Lockdown" で使用した Line 6 Helix のプリセットを解説しています。ご参考まで)

 

一番最近追加したリグは何でしょう?

TC Electronic が手持ち用ストリングサステイナー Aeon を作った。フレットレスで沢山使っているよ、お気に入りだ!(訳者注:E-bow のようです)

あなたのセットアップで最良の点はどこでしょう?

ドラム部屋だね。11x22 四方で壁は9フィート、天井はスロープになっていて15フィートまである。ラウドな部屋で、素晴らしい反響がドラムサウンドに命を吹き込むんだ。トーンとエネルギーに満ちている。これはマイクを近づけ、人工的にリヴァーブをかけても得られないものだ。部屋全体の反響が要る。

何か変えたり加えたいものはありますか?

もう使わない機材を処分して、それらに新たな持ち主を見つけたいよ。それらが埃を被るのではなく、使用してもらえるように。

(訳者注:ロンさんのスタジオについては、オリジナル記事中に本人撮影の写真があるので参考にしてください)

f:id:ribbon_bear:20210921175110j:plain

 

ジョー・サトリアーニ JSギターコレクション、盗まれたオリジナル Chrome Boy

これは昨年AXSTVで放送されたものですが、最近YouTubeにアップされましたので、一部を紹介します。インタビュアーとサッチの軽快なトークはやがてスタジオ内のギター紹介に展開します。

 

====================

本物のロックンロールな物を紹介してくれる?

そうだね、これ (Chrome boy) は多分私の一番有名なギターじゃないかな。この穴あきジャケットと合ううんだ。いったい誰が穴あきジャケットなんかを着るんだ?まあ私は明らかに着ていたけど。

これは "Summer Song" のビデオの為に手に入れたんだ。ギターはちょうどその頃できたもので、クロームギターをどう使うかまだ検討中だった。でもこのジャケットと合うだろう?確か、アリス・クーパーの "Hey Stoopid" でも着ていたよ。

(下の動画はちょうどサッチの登場シーンから再生されます。)

 

あと、このギターは映画にもいくつか出演している。クリストファー・ゲスト監督の『For Your Consideration』(2006年)では私がバンドで3秒程演奏しているよ。それから『マネー・ボール』(ブラッド・ピット主演 2011年)では球場で私が国歌を演奏している。

プラグインしてる?ちょっと弾いてみて?

やってみよう。こういう古いギターはいつも鳴るとは限らないんだけど、お!大丈夫だ!このギターはオリジナルのプロトタイプで、ギターのクローム加工をするってアイデアを試したものだ。

最終的には試みは成功して、新作のJS1CRになった。これは素晴らしいギターさ。でもクロームを木製ギターボディにまんべんなく貼る方法を見出すのに30年近くかかった。

ご覧のとおり、オリジナルのクロームは(ボディから剥離して)膨らんだり、クラックができたりしている。加工方法が違ったんだ。それでこいつには透明テープがいくつも貼ってある。1990年から多くのツアーで使い、いくつものアルバムで弾いている。

とても加工が難しいんだ。クロームは環境にも人体にも有害だから、それを克服するのに何十年もかかった。でもこうして古いギターを持って弾いてみると、「ああ、これ覚えている」と感じるんだ。

2本のクロームギターがあるけど、ついオリジナルの方に引き寄せられてしまうのかしら?

ロームギターは沢山あるんだ。オリジナルは3本あって、1本はフロリダのクリアウォーターで盗まれたままだ。取り返したいよ。

時々、eBayで探しているのかしら?

ああ、そうだね。盗まれるのはとても悲しいものさ。とてもアイコニックなギターだから、誰かが手元に置きたいのかも知れない。私の手元にはオリジナルが2本あって、大切なものだから、これらはもうあまり持ち出さない。

今は新しいのを使っている、素晴らしいサウンドさ。ニューアルバムでも使ったし、最近のツアーでもずっと使っている。G3ツアーでも、Hendrix Experience ツアーでも。

(別のペイントギターを取り出して)このギターはとてもクールだと思う。サンフランシスコのジェフ・バウアーのアートワークで全てペンとインクで描かれている。全部が蛇の絵だよ。これは "My Kinda Girl" "Future in the Past" (『Chickenfoot』)で使った。(2曲のさわりを弾いてみせる)

f:id:ribbon_bear:20210918141344j:plain

サミー・ヘイガーはこのTVで大人気よ。何か彼がバラされてびっくりするような話を教えて。

友達にそんなことできないよ。(笑)

ツアー中の変なくせや、偏食とか、要求リストとか。

彼は人生を楽しむってことを知り尽くしてるんだ。食も酒も楽しい時間をすごすってことも。だから皆は彼がステージに登場するのが好きなんだと思うよ。彼は生への渇望にあふれている。何をしてもポジティブな姿勢を持込んでくれる。

危険なことはしないんだ。テキーラ、ラム、ワイン、特にピノを楽しむけど、彼が飲み過ぎるのは見たことがない。食についても同じさ。素晴らしい食さ、ワインやチーズ、その他にも鼻が利く。

そしてもちろん、ロックに対しての感性は素晴らしい。さっき弾いた曲でも私が書いたのはメタルだったのだけど、サミーはそれを詩的アプローチでファンの心に届くものにした。皆が知っているように彼には素晴らしいスピリットがあるからね。

あと1つ見せたいものがあればどうぞ。

そうだね、これ。家のスタジオにいつも置いている楽器は僅かなんだ。これは『Super Colossal』のギターで、ツアーでも使ったし、『Chickenfoot』"Down the Drain" 他で使った。厚いヘヴィなサウンドがするギターだ。

例えば、あなたに目隠しをして後ろで誰かがギターを弾いたら、それがどのギターかわかるのかしら?

素晴らしい質問だ。「全てのサウンドは指に宿る」と言うだろう?これはある意味正しくて、例を話そう。

1991年に私と友人のスティーブ・ヴァイブライアン・メイの Guitar Legends コンサート出演を誘われたんだ。ロンドンで数日、ブライアンとそのバンドとのリハーサルをしていたとき、私とスティーブはブライアンのギターに熱くなって、ある午後、勇気を出してブライアンに「あなたのギターを弾かせてもらえます?」って言ったんだ。

ティーブが先に試して、私を見て言うんだ、「ブライアンの音がする?」それで私は「いや、スティーブの音がする」と答えた。それで今度は私が試して「ブライアンの音がする?」と訊くと「いや、ジョーの音がする」と彼が答えた。

私たちは随分とがっかりしたのさ。なぜなら、私たちがあのギターを買えばブライアンの音が出せると思っていたから。でも実際にはこの指先の動きの何かによって、自分の個性を隠すことができないのさ。それらが表れてしまう。

====================

ブライアンのレッドスペシャルをワクワクして互いに試してみたサッチとヴァイ先生の様子を側で見てみたい。すっかりギターファンに戻ってレッドスペシャルを前に興奮していたのでしょうね。微笑ましい。

サッチのギターコレクションと言えば、今年の前半に行われていたジェイソン・ベッカーのチャリティで、サッチが『G3 Live in Denver』で弾いていたペイントの1点ものギター "Flame" が出品され、日本円換算で900万円超で落札されていました。(写真参照)

f:id:ribbon_bear:20210918141928j:plain

1点もの Flame ギター。裏面にはシルバーサーファーが描かれています。

そこから察するに、オリジナルのChrome boyも凄い価値なんでしょうね…

staytogether.hateblo.jp

ジョー・サトリアーニを支えた3人の重要人物

ジョー・サトリアーニのキャリアを語る上で、最も重要な役割を果たした長きにわたるビジネス面の協力者を3人挙げるなら次の3人だろう。

才能がありながら、なかなかデビューの機会を得られなかった、シャイで慎重なサッチを世界的スターに押し上げたのは本人の才能と彼らのサポートあってのことだったと思う。

3人のうちの1人、ミック・ブライデン氏が先日亡くなったので、今週はそのことについて。

====================

クリフ・カルトレリ氏

独立系レコードレーベル代表

スティーブ・ヴァイと『Flex-Able』の配給契約を結んで、ヴァイ先生のソロアーティストとしてのキャリアをスタートさせる。ヴァイ先生の紹介でサッチの『Not of This Earth』を聴き、即座に契約、 Relativity Records との契約をまとめるなど、キャリア初期のサッチを強力にサポートした。現在は難病により闘病中。

今もサッチはニューアルバムのリリース時のサンクスリストには彼の名前を載せています。

staytogether.hateblo.jp

 

ジョン・カニベルチ氏

レコーディング・エンジニア、プロデュサー

サッチがデビュー前にプレイしていたバンド The Squares のライブでのサウンド・ミキシングを担当して以来、サッチのレコーディングには必須の人物。サッチにレコーディングのノウハウを教えたのは彼。キャリア確立前のサッチと最も苦楽を共にした人物。

『Surfing With The Alien』レコーディングはもちろん、近年もボックスセットの『The Complete Studio Recordings』のリミックスを手掛けたり、アルバム『Shockwave Supernova』のプロデューサーを務めた。

 

ミック・ブライデン氏

マネージャー

サッチがミック・ジャガーのツアー参加した頃から長年のビジネス・パートナー。サッチのマネージメントを取り仕切り、ツアーにも同行。2021年9月5日、自宅での事故により73歳で亡くなる。

サッチがジョン・カニベルチ氏以外とのレコーディングを始めるとき、アンディ・ジョーンズ氏(『The Extremist』)を紹介したり、G3のアイデアを思い付いたサッチをサポートして、他のアーティスト・マネージャーやプロモーターを説得した。

==================

ミックさんの訃報を受けてサッチがコメントをオフィシャルサイトに発表しました。その一部を以下に和訳します。

 

88年の初頭、私のソロキャリアはヒットアルバム(Surfing)によって飛び立とうとしていただけではなく、思いも寄らず、ミック・ジャガーのソロバンドでプレイすることになった。ビル・グラハムがジャガーのソロツアーを1月のNYでプロデュースしており、私は遂にミック・ブライデンその人を知るようになった。

それ以来、33年に渡るクレイジーで素晴らしいロックンロール人生だった。これ程真摯に働いたこともプレイしたことも、泣き・笑ったこともない。これ程沢山の音楽を創り、世界中を冒険したことも。その全てで常にミックは私の側にいた。

彼は究極の音楽ビジネスのメンターだ。正直で、タフで、面倒を見、勤勉で、礼儀正しく、粘り強く、洞察力があり、それ以上の才も備えていた。私はいかにして良い人間になるのかをミックから学んだ。

彼の輝かしいキャリアを通じて、彼は最も売れた最高の人物と仕事をしてきたが、常に重要なのは親切であり、敬意を持ち、クールで、物事を直ぐにやることだと知っていた。

彼とビル・グラハム・マネージメントのチーム全員が私のソロキャリアを最初から導いてくれた。ミックは常にエネルギーに満ちており、尽きることのない創造力に溢れていた。

彼はアルバム・プロジェクトを組織し、最良のミックスを選び、シングルを選び、アルバムのアートワークを手伝い、ツアーをブッキングし、ツアーを管理し、契約を見直し、笑顔で鞭を振り、必要な時にレストランのテーブルを確保する。そして数杯のワインを傾けながら、彼の心情や洞察を語り、私の話を聞き、それでいて人生を楽しむ必要性を思い出させてくれる。

こうして文章を書いていても、ミックが私の校正係だった習慣が残っている。私が何か公の文章を書かねばならないときにはいつも最初にミックに送った。彼が私の文法ミスやカンマの使い過ぎを削ってくれたのだ。彼は私の散文の優れた編集者だったんだ、だから許してほしい、私の親友のことを何と書き終えればいいのかわからないんだ。

 

ミック・ブライデンよ、安らかに眠れ。

ジョー・サトリアーニ
サンフランシスコ 2021年

 

www.satriani.com

==================

もしヴァイ先生がサッチの立場だったら、感動的な文章表現の凝った文章を掲載したのでしょう。サッチの言葉は平易で、素の気持ちに溢れており、最後の言葉は読んでいて泣けました。33年もあらゆる面倒をみてくれた人なのでしょうね。ご冥福をお祈りします。

f:id:ribbon_bear:20201016101525j:plain